フランスの熟練した職人の手作業で表現されるクオリティーにこだわりをもつJACQUES LE CORREのバッグ。
トレンドに流されないシンプルでエレガントなフォルム、独特な色や素材使いが魅力。
モデル名の多くには、世界各国のゆかりある都市名が付けられている。

TOKYO
  • ブランドとゆかりの深い都市の一つ、TOKYOと名づけられた新モデル。
    サイドにキューブ状のスタッズが配され、品良く遊びのあるデザイン。パリの石畳を思わせるようなキューブのスタッズが特徴的なPAVE(パヴェ)シリーズ。
    スタッズを使っていながらもハードではなくエレガントに仕上げたのはクラフトマンシップを重んじるジャック・ル・コーならではのこだわり。
  • ボックス型でマチが深く、
    小ぶりな見た目以上にしっかり収納

  • MIDIUMは肩にかけることができ、
    SMALLは取り外し可能なストラップ付き

  • 両サイドにポケットが付いており、
    携帯やパスケースなどの収納に便利

VARIATION
LISBON
  • 独創性があり、クラシックながらも現代的なバッグを作りたい、という想いから生み出されたリスボンは何シーズンにもわたりフォルムを変えずに登場する。
    しかし、使われる色や素材はテクニック、アーティストリーの両面において毎シーズン革新的な選択がなされる。
    トレンドに流されないシンプルでエレガントなフォルム、独特な色や素材使いが特徴的でありながらとても実用的。年代や性別を問わずチョイスでき、誰が身に着けてもそれぞれの雰囲気になじみ、使い込むほどに愛着が増す不思議なバッグ。
    デザイン、使い心地ともに変わらない安心感はそのままに、新しいものを求める好奇心を同時に満たしてくれ、潔いまでの“不変さ”で私たちの心を捉え続ける。
  • しっかり荷物を入れても
    すっきり見えるフォルム

  • 正面のポケットには
    携帯やパスケースなど
    すぐ取り出したいものを収納

  • たっぷり収納しても
    底面がたわまず、
    美しいシルエットを保ちます

VARIATION
LONDON
  • デザイナーがカジュアルになりすぎないリュックのデザインを考えていた時に生まれたモデル「ロンドン」。
    ワンショルダーで斜め掛けできるスタイリッシュな薄いフォルムでA4サイズがちょうど入り、正面には便利なポケットが付いています。
    オフィスルックに合わせたコーディネートもお勧めで男性ファンも多いモデル。
  • A4サイズの書類やタブレット、
    手帳などデイリーユースに必要な
    アイテムをスッキリ収納

  • 正面のポケットには
    携帯やパスケースなど
    すぐ取り出したいものを収納

  • 背面にもポケットがあり、
    使い勝手抜群

LYON
  • フランス南東部に位置するリヨンの街をイメージしたモデル。
    A4がちょうど縦に入るサイズ感で開口部が広く、バッグの内部に仕切りを兼ねたフラットポケットが、本体の裏側にもポケットがあり使い勝手の良さを実感して頂けるデザイン。
    ゆったりとしたハンドルの長さや、曲線を活かした柔らかなフォルムはリラックス感のあるコーディネートにピッタリ。
  • 広い開口部で荷物の出し入れがしやすく、
    内部の仕切りを兼ねた
    フラットポケットでスッキリ収納

  • A4がちょうど入るサイズ感で、
    肩にかけやすい
    ゆったりとしたハンドルが魅力

  • 背面のポケットには
    携帯やパスケースなど
    すぐ取り出したいものを収納