NY・ブルックリンで誕生した刺繍ブランド、
CORAL&TUSKの2018年春夏コレクションのテーマは、“ジャングル”。
大平原が広がるワイオミング州を拠点とするデザイナーの
ステファニー・ハウズリーが描くのは、
フランス人画家、アンリ・ルソーの作品などから
インスピレーションを得た、空想のジャングル。
彼女のフィルターを通した、
ユーモア溢れる冒険の世界をどうぞお楽しみください。

THE JUNGLE COLLECTION

砂漠地帯、大平原地帯、アメリカの西海岸、水平線の先へ先へとどこまでも広がる太平洋…
素晴らしい自然があふれるこのジャングルには、好奇心旺盛な動物たちがたくましく生きています。
ヤシの葉とパイナップルの木が生い茂り、亜熱帯の猿たちとサバンナで生きるチーターが、
真っ赤に燃える太陽の下で共に暮らしています。
魚になりたかったオオハシ、おしゃれな家に住むナマケモノ、トラに憧れるヒョウなど、
ユーモアたっぷりの動物たちがのんびりと暮らす、そこはまさに夢のような楽園。
デザイナーのステファニーは、この新作コレクションを通して、
野生生物の保護と、彼らが生息する土地の維持の大切さを私たちに語りかけています。

HOME

朝早く起きてフレッシュジュースを一杯、夜寝る前にホットミルクとともに本の続きを少し。
一日のうち、たとえそれがほんの少しのでも、ゆっくりできる時間がお部屋には流れています。
豊富なデザインが魅力のクッションで、ストーリーを決めて絵柄を組み合わせたり、
色や柄をミックスしたり、自分だけのリラックス空間を作りましょう。

TABLE

ステファニーが描くジャングルには、様々な動物たちが生息しています。
ヒョウにライオン、サルにクジャク、そしてワニ。
今までのコレクションに登場しなかった動物たちが、お目見えします。
食卓に並ぶだけで思わず笑顔がこぼれてしまいそうな刺繍のティータオルやナプキンにコースター。
鮮やかな色の花々と合わせて、食卓に彩りを。

STATIONERY

パーティーを楽しむゾウとナマケモノの刺繍のカードが仲間入り。
ギフトに添えるだけでなく額に入れて飾るのもおすすめです。
スペシャルアイテムのスズランモチーフの刺繍は、
手にとってくれたあなたやあなたの大切な人の幸せを願って、
ステファニーが特別にデザインしてくれました。
二羽の青い鳥の親子は幸せを運ぶ役割を担っています。

FASHION

無地のシャツに、動物の勲章ブローチをそっとワンポイントに。
洗練されたデザインは、大人のファッションの邪魔をしません。
海の動物のオーナメントは、キーホルダーとしても使えます。
そして丈夫なキャンバス地のトートバッグは、シンプルなカラーで
ブローチやオーナメントを付けてアレンジも楽しめます。

ABOUT

CORAL&TUSKはテキスタイルデザイナーのステファニー・ハウズリーが
2007年にニューヨーク、ブルックリンで立ち上げたテキスタイルブランド。
旅や自然、動物などから多大なインスピレーションを受けた、ストーリー性のある刺繍が特徴です。

ブランド名の Coral はサンゴ、Tuskとはイッカクの事。
どちらも海と陸に生息する幸福のシンボルです。
この2つに見合う美しいもの表現し、ものづくりがしたいという思いから
「CORAL&TUSK」というブランド名が誕生しました。

2016 年、パートナーのクリスと共に長年住み続けたブルックリンから、
美しい大自然に恵まれ、野生動物が生息するワイオミング州に移住。
ここは、ステファニーが幼少期から憧れていた特別な場所です。
そんな大好きなものに囲まれた環境で、
ステファニーは独自のユニークな世界観を発信しています。