世界的知名度を誇る老舗ストールブランド、Faliero Sarti(ファリエロ・サルティ)。

老舗メーカーならではの豊富なバリエーションと
高度な感性・創造性が生むラグジュアリーなデザインは世界中で愛されています。

ここ数シーズンアーティスティックな提案を続けてきた
ファリエロ・サルティのコレクションカタログ。
2017年春夏は解放感溢れる、軽やかかつラグジュアリーな雰囲気となっています。
鮮やかな色彩のストールは見る人の目を楽しませ、
この時期の着こなしに欠かせないアイテムとなるでしょう。
数あるコレクションからいくつかのパターンをご紹介いたします。

世界中で愛されるオリジナリティあふれるデザインと極上の肌触り。
素材へのあくなき探求心が生む上質を、ぜひお楽しみください。

Monica Sarti(モニカ・サルティ)

1971年イタリアのプラート出身。
フローレンスのInternational Language schoolを卒業後、1991年~1992年の一年間、NYに在住。
その間、FIT (Fashion Institute of Technology)にてスタイリングとファッションビジネスを専攻し、
Anne Kleinにて原材料の管理やイタリアのクライエントとのやりとりなどで経営に関わる。
イタリアでは、大学で美術史を専攻。

彼女は、着実に従来のスカーフのイメージを変えていき、
後に彼女独自のコレクションレーベルFaliero Sartiを立ち上げる。
Faliero Sartiの商品は世界の有名セレクトショップ、百貨店にて販売されている。
現在も彼女はプロデューサーとして重要なファッションデザイナー達に、
スタイリスティックなサービスを提供し続けている。