さぁ、Oeufの季節がやってきました。
いつもの変わらない日常にバイバイ! パーティーにお出かけするような、
ワクワクするお洋服や小物に身を包み、毎日が楽しくなる魔法をかけましょう。
子供たちの笑顔が周りにどんどん伝わって、広がって、
みんな笑顔になってゆく。みんな幸せになってゆく。

ABOUT


Oeuf (ウフ)は、フランス系アメリカ人の夫婦、ソフィ・ディメンジとマイケル・ライアンによって
2002年に設立したキッズアパレルとインテリアのブランドです。
日本では、2012年の秋冬から本格的なデビューを果たしました。
ブランド名のOeufは、フランス語の「たまご」が由来。
素材にはベビーアルパカを用い、ボリビアで職人の手によって大切に編み込まれています。
2人は今も子供たちとともにニューヨークで暮らしながら、デザインの楽しさと素材の良さ、
機能性、そして優しさを追求した創作活動を続けています。

ANIMAL

肌寒い日や、大人気の耳がたれたウサギや新作のスカンク、そして遊びごころいっぱいのユニコーン。
Oeufのアニマルシリーズはやさしい色合いと、チープな印象にならず飽きのこない
洗練されたデザインで、寒い季節に大活躍します。

INTERIOR

子供部屋のアクセントになるふわふわのガーランドやピロー。
さらに今回はぺルーの女性たちが手織りで仕上げたウールのラグもご紹介します。
温もりいっぱいのOeufのインテリアは、そのデザイン性の高さから、大人のお部屋にも好評です。

BABY

とてもやわらかい肌ざわりのピマコットンで作られた赤ちゃん小物。
生まれたばかりのお祝いに、ギフトとしておすすめです。

Oeufを支えるニッターの皆さん

さまざまな人のやさしい気持ちによって丁寧につくられる、上質でいて遊び心あるOeufのコレクション。
ボリビアやペルーの地にいる、デザイナーが信頼する女性たちの手によって生まれています。
またOeufはフェアトレードの活動を積極的に行っており、生産する女性たちに対し、
より良い条件を提供し、彼らと、その家族の生活環境を守っています。