Le Noël d'ASTIER de VILLATTE

アスティエ・ド・ヴィラットは、パリにショップとアトリエを構え
ハンドメイドの陶器を中心に香料製品やステーショナリーを生み出しているブランド。
陶器コレクションは19世紀の器や、忘れ去られたオブジェからインスピレーションを受けて
職人が残す「跡」を大切にしています。
デザイナーのイヴァン・ペリコリとブノワ・アスティエ・ヴィラッドと親交を結ぶ
世界中のクリエイターとのコラボレートコレクションをご覧ください。

John Derian

ニューヨークのクリエイター、ジョン・デリアンがコレクションしている
古い図鑑や画集からセレクトされたモチーフを
ASTIER de VILLATTEの真っ白な陶器に添えた美しいコレクションです。
食卓にはもちろん、ウォールデコレーションにもおすすめです。

  • フラワーベース
    ¥69,660

  • 鳩のプレート
    ¥19,980

  • HAPPYのプレート
    ¥11,772

  • りんごのプレート
    ¥12,960

  • 宇宙のベース
    ¥25,920

John Derian × ASTIER de VILLATTE コレクション一覧はこちら
  • PROFILE

    ジョン・デリアンは1989年にブランドを設立しました。デコパージュという17世紀の技法を用いて、プレートやオブジェをニューヨークのアトリエで1点1点丁寧に制作しています。作品に用いるのは、彼自身がコレクションしている古い図鑑や画集。その洗練された独特の感性で生み出される丁寧に作られた品々は見る人を美術館に訪れたかのような気分にさせてくれます。

Setsuko Klossowska
de Rola

画家・バルテュスの妻であり、自身も随筆家としても活躍する
節子・クロソフスカ・ド・ローラは、バルテュスが愛した東洋の美を大切に
し着物を日常的に着こなす姿は多くの女性の賛辞を得ています。
「Setsuko collection(セツコ・コレクション)」には
節子夫人の感性、日本の美意識があふれています。

  • ハンドオーナメント
    ¥42,660

  • 猫のインセンスバーナー
    ¥41,040

  • 水差し
    ¥42,660

  • ティーポット
    ¥58,320

  • コンポート
    ¥58,320

  • PROFILE

    東京生まれ。上智大学フランス語科在学中の1962年に来日していたバルテュスと出会い、1967年に結婚。当時ローマのヴィラ・メディチの館長であったバルテュスを女主人として献身的に支えました。バルテュスが他界した後は、バルテュス財団名誉会長に就任。また、ユネスコ平和芸術家として世界中を訪れ、画家、随筆家として活躍しています。

COMMUNE DE PARIS

パリのクリエイティブ集団、
コミューン・ド・パリとのコラボレーションによるシリーズ。
「Tricolore(トリコロール)」はASTIER de VILLATTEの真っ白な陶器を
フランスらしいトリコロールカラーで彩ったコレクションです。
「TUILERIES(チュイルリー)」は、ルーブル美術館の隣にある
庭園をイメージしたコレクション。シャープでいて洗練されたスタイルは
日常にさり気無い遊びを与えてくれます。

  • キャンドル
    ¥25,920

  • オーデコロン
    ¥21,816

  • マグカップ
    ¥18,576

  • ボウル
    ¥15,444

  • コーヒーカップ
    ¥18,360

  • PROFILE

    2010年、セバスチャン・マイセッティとアレクサンドル、エドワール・リキィの3人のパリジャンによって設立。ブランド名は1871年にフランスで起こった民衆発起により誕生した革命政府の名前(パリ・コミューン)に由来しています。フレッシュな感覚でアイロニーをこめた最先端なモードとデザインを展開しています。

Nathalie Lété

パリの女性アーティスト、ナタリー・レテとのコラボレーションによって
誕生したコレクション。
野に咲く草花をイメージした「Nathalie(ナタリー)」と、
柔らかなフォルムに施された植物のモチーフが、
春の息吹を感じさせるような「Fleurs(フルール)」。
彼女らしい、少女のような可憐さが表現されたコレクションです。

  • プレート
    ¥15,660

  • プレート
    ¥15,228

  • ティーポット
    ¥45,900

  • スーププレート
    ¥11,664

  • マグカップ
    ¥16,092

  • PROFILE

    フランス人女性アーティスト。絵本やセラミック、テキスタイル、リトグラフなど、 様々な作品を手掛け、日本でも雑貨のコレクションを展開。しています子供のころの思い出や毎日の暮らしの中からインスピレーションを得るという彼女のカラフルな作品は、ユーモラスでハッピー、そしてどことなくシニカルです。

Sophie Delaporte

写真家ソフィー・ドラポルトによるアスティエ・ド・ヴィラットのイメージ写真。
彼女のイメージは徐々に彼らのブランドイメージ構築に
大きく貢献するようになりました。
ブランドの世界観を十分に堪能できるとともに
ソフィーのミザンセーヌ(全ての視覚的要素)を発見し
彼女独特の色彩の扱い方もみることができる作品群です。

  • Emilie
    ¥285,120

  • La toilette
    ¥69,120

  • La patience
    ¥45,360

  • Colin-maillard
    ¥149,040

  • Le cache cache
    ¥149,040

  • PROFILE

    ソフィー・ドラポルトは1971年パリで生まれ、ENSLL(ルイ・ルミェール国立高等学校)で写真を学んだ後、iDなどイギリスの雑誌で写真を発表してきました。説明のつかないアクションで構成されたソフィー・ドラポルトの写真は、小説のようにポストモダニズムのミステリーで溢れています。

ASTIER de VILLATTE

  • 家具や陶器のデザイナーであるイヴァン・ペリコリとブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットは1996年に会社を創業。パリで唯一の陶器メーカーとして、マセナ大通りのアトリエから世界中へと作品を届けています。
    ルーブル美術館の傍、サントノーレ通りに2000年に開店したブティックは、今ではパリだけでなく世界中の人々を魅了する場所となっています。
    2008年、より大きな成功を確立するため、香料の世界で名高い調香師に協力を仰ぐことで、上質な香料製品のクリエイションを開始。日本のフレグランスメーカー高砂香料とのコラボレーション経験のあるエミリー・マゾーと調香師フランソワーズ・キャロン、また2016年よりクリフトフ・レイノーを加えてオー・デ・コロンを開発。今では上質な香水、オー・デ・コロン、ハンドソープやハンドクリーム、お香、そして香りの世界旅行へ誘う魅惑的なキャンドルのシリーズへと広がっています。